複数端末の利用や家族で使うならシェアコースがオススメ!

例えばスマホとタブレットそれぞれで格安SIMを使いたい。家族2〜3人で格安スマホ・格SIMに乗り換えたいといった場合はシェアコースを利用すると契約をひとつにまとめることができ、容量を複数端末で分け合って利用することが可能です。

 

料金プランは以下の通り。

 

  データ通信量 価格
データSIMプラン(最大3枚) 8GB 2,140円
  10GB 2,250円
  15GB 4,570円
  20GB 6,090円
通話SIM1枚&データSIM(最大2枚)プラン 8GB 2,840円
  10GB 2,950円
  15GB 5,270円
  20GB 6,790円
通話SIM2枚&データSIM(最大1枚)プラン 8GB 3,540円
  10GB 3,650円
  15GB 5,970円
  20GB 7,490円
通話SIM3枚プラン 8GB 4,240円
  10GB 4,350円
  15GB 6,670円
  20GB 8,190円

 

通話SIMとデータ通信SIMを組み合わせて契約できるので、夫婦でスマホを契約、そこに加えてタブレット端末を一つ使いたいといった場合や、家族3人でDMMモバイルに乗り換えといった場合に活用できます。

 

シェアコースでどのくらい安くなる?

例えば夫婦と子供の家族3人でDMMモバイルに申し込む場合で考えてみましょう。3人とも通話はするので通話対応SIMを申し込むとします。お父さんはそれほど通信量を必要としないので2GBプラン。お母さんはちょっと多目の3GBプラン。子供さんは結構動画を見たりゲームをするので5GBプランを選択。そうすると月額料金は以下のようになります。

 

 

お父さん:通話対応2GBプラン(1,470円)
お母さん:通話対応3GBプラン(1,500円)
子供さん:通話対応5GBプラン(1,970円)

 

1,470+1,500+1,970=4,940円

 

※通話料は考慮せず

 

3人が支払う月額の基本料金は4,940円。3人で支払う料金としてはこれでも十分割安ですね。しかし、この場合シェアコースの通話SIM3枚プラン(10GB)を選べばデータ通信量の合計も同じで基本料金は4350円。なんと600円以上も安くなる計算になります。

 

このように複数の端末や家族で契約を考えている場合、シェアコースにすると料金をさらに抑えることが可能な場合があります。契約する容量にもよりますが、複数端末の契約を考えている方はシェアコースの方がお得かどうか?確認してみると良いでしょう。